カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
13431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2409位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
フリーエリア
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/24の報告

現在は掲示板で質問のあった
「OBJを含めて全ての動きを止める停止演出の作り方」についての説明ページを作成中です。
これについては大方出来上がっているので近いうちに公開できると思います。

後はエフェクトやキャラのグラフィック素材など。
最近はマテリアルを利用した簡易なものを中心に公開していますが
リクエストがあればどんどん追加していきますので
何かあれば気軽に 掲示板 にて言ってください。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

PCの応急修理

調子が悪かったメインPCですが、
パーツを組み替えながら実験した結果
CPUクーラーが壊れていたようです。

古いパーツに替えて一応動くようになりましたが、
近いうちにちゃんと新しいパーツに付け替えた方がいいだろうな
と考えています。


テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

tag : 報告

メインPCが動かせない

現在はちょっとメインPCを動かせない状態なので
おとなしく2Dドットでグラフィックを描いています。
ただ、ホームページの更新はメインPCのみなので
じわじわと素材を描き溜める感じになっています。

 色々パーツを組み変えながらメインPCをチェックしたのですが
 どうやらマザーボードもしくはCPUがダメっぽい?
 CPUは高価だし、マザーボードは他のボードとの相性を考えないといけないし
 ちょっと厄介だなぁと感じています。

 ちなみに、ハードディスクの方は大丈夫のようで(起動は確認して無いけど)
 他のPCとハードディスクだけ入れ替えればとりあえず動くだろう
 とも考えたのですが、今余っているPCはCPUファンだけ付いていなかったり、
 ハードディスクの接続が古い形式(IDEタイプ)だったりしてどれも使えない。

 では、今のメインPCについているCPUファンを予備PCに付け替えれば…
 という方法もあるけれど、これもまたちょっとめんどくさい。
 (マザーボードを買い換える時はどうせ外すことになるんだけど)

その結果、ノートPCでこの文章を書いています。
インターネットを動かすだけで苦しそうだし、なんだか少し心配になる。
この調子だと、音楽を流しながらCGソフトのレンダリング計算させて、
それに加えて別のソフトを立ち上げて…みたいな使い方は無理だろうな。

tag : 報告

3/17報告と更新予定

解説ページ作成

カウンターヒットの作成についての解説ページ

前回予告していた通り、カウンターヒットの作成 についての解説ページを公開しました。

ゲームにカウンターヒットの要素が入ると
対戦ゲームとしての深みも増すと思います。

 カウンターに限らず、ジャンプ動作などゲーム内での行動に
 しっかりリスク・重みが設定された作品は個人的に好きです。




更新予定

次は 真空投げバグ についての解説ページを作成する予定です。
これについてはまだ未確認な部分も多いので
しっかりテストしてから文章を作成したいと思います。

その他、鎧の人の新モーションを作ったり。
鎧の人
上の画像は編集画面のリアルタイム表示なので見た目は粗いですが、
レンダリングするといい感じにレトロなドット絵風になるのです。

ちなみに、格闘モーションだと過去に作ったものが大量にあってすぐに用意できるのですが、
剣持ちキャラのモーションは作らなかったので基本的に全部新規作成。
(若干近いモーションはあるんですが、剣盾ではなく両手持ちの大剣モーションだったりします)

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

tag : 報告 格闘ツクール 解説

3/15報告

解説ページ作成
カウンターヒットの作成
現在は、格闘ツクールカウンターヒットを作成する方法について解説ページを作成中です。
既に文章は出来上がっていて、今は説明用の画像を用意している段階。
これは近い内に公開できると思います。



CGについての個人的メモ
通常立ちA(まばたき)
キャラのループモーションで、服など揺れ物を遅延コンストレインツで組む場合。

例えば、全20フレームのモーションを作る場合
ループなので0フレーム目と20フレーム目のポーズは同じ、であるが
服の端など揺れ物の状態は微妙に一致しない。

 20フレーム目には遅延の元となるボーン移動が手前に有るが、
 0フレーム目は開始フレームなので手前に遅延の元となるボーン移動が無い。


この微妙なズレが気になる場合はモーションの繰り返し回数を2回にすると良い。
キャラは0~20フレームと、20~40フレームの2回動作を行うが、
20フレーム目と40フレーム目では
揺れ物の状態も含めてキャラのポーズがピッタリ一致する。
(両者とも揺れ物ボーン計算の元となる移動が手前に存在するため)

なので、ループモーションを出力する時は
動作を2回繰り返して、その2回目の動きをレンダリング出力すると良い。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

tag : 報告 格闘ツクール 解説 グラフィック キャラクター

decoboko.jp

このブログについて

茫然

Author:茫然

カウンター
アルバム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。