カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
11674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2108位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
フリーエリア
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーションブラーとお化けエフェクトについてメモ

解説ページについて
現在はまた1つ解説ページを作成中です。
今のところ処理を実験している段階なのですが
恐らく、問題なく動作すると思います。

--------------------------------------------
CG関連の話
モーションブラーとお化けエフェクト(残像表現)について考えています。
ms70.gif
上記画像はモーションブラーを最大限かけたものですが、
動きの早い部分がぼけて薄く表示されるため
足先などはほとんど見えない状態になっています。
※テスト用に、モーションの初めから終わりまで一貫してブラーをかけたままにしています。

これはこれで動きの早さを表現する方法の1つとして有りかな、と考えていますが
出来ればお化けエフェクトのような感じにしたいところです。

 お化けエフェクトはどちらかと言うと、
 体や武器の一部を動作に合わせて引き伸ばしたような感じ。
 通常のブラーと違って不透明なイメージ。


ソフト標準のモーションブラーでは合わないと考えて試したのが、
以下で説明する手動のブラー。
ms71.gif
1~2フレーム遅れて動作するキャラの分身を複数用意して、
そこにモーションブラーを組み合わせたもの。
これで分身キャラを一部のみ表示するよう処理を組めば
良い感じになるのでは~と考えています。

 キャラの分身自体は透明状態にして、
 そこに自身も伸縮する不透明化のマテリアルを重ねることで
 足先や手の先だけに限定して引き伸ばし表示する。


キャラモデル内に仕掛けを用意することなく
周囲の設定だけでお化けエフェクトを表現できたらいいな、という実験なのですが
これはこれで若干手間がかかるので
もう少しいい方法は無いかな~と試行錯誤中です。
スポンサーサイト

CloneFighterを使ったゲームデータを公開しました

CloneFighterを使った格闘ツクールのゲームデータを公開しました。
格闘ツクールのエディタ用データは以前から公開していたのですが、
今回は格闘ツクールに読み込まなくても動かせるよう
実行ファイルの形式にしています。

システムとしてはパンチ3つ、キック3つの6ボタン式。
左右キー2回押しで前後ステップ。
至近距離にて相手の方にキーを入れながらボタン押しで投げ、
パンチ系とキック系で2種類の動作があります。

カラーセレクトに適したグラフィックの解説ページ作成中

現在は、カラーセレクトに適したグラフィック作成のコツ
に関する解説ページを編集中です。
気分次第で画像素材を優先したり曖昧ではありますが、
このページは近い内に公開できると思います。

--------------------------------------------
編集中にまた少し説明したい要素が出てきたので、
これもまた別ページにて解説したいなと考えています。

ちなみに、今回の説明は色分けに関する話で
ふと思いつ付いたのは減色についての話。
名前だけ聞くとデザイン関連の話っぽいですが、そういう話は全く入っておらず
いつも通り操作の内容とその結果を例としたシンプルな説明を予定しています。

最近試したソフトについて

最近試したソフトについて
エフェクト作成ツール Prominence が良い感じです。
こういうソフトで使うことを前提とした画像を
ゲーム素材として描くのも良いかもしれません。

キャラグラフィック作成については Xprite というソフトが興味深いです。
多関節アニメ用のソフトということで、上手く使えば
格闘ゲーム向けのグラフィックも用意できそう。

カラーセレクトを考えたキャラの描き方

最近は時間が無くてあまりネタを用意できていないのですが、
今はカラーセレクトを考えたキャラグラフィックの描き方
についての文章を作成中です。
ms67.png
こんな感じのクロネコ画像を題材として説明する予定です。

新しく格闘ツクールに関する質問が来るまで
しばらくは簡単な解説やグラフィック素材の追加を中心に
サイト更新していこうかと考えています。

 時間的に余裕が出来たら、
 キャラ1体をきっちり完成させるまでの手順なんかも書いていきたいです。
 ( 言うなればチュートリアル2、みたいな感じで )

おまけ
ms68.png
キャラグラフィック素材として、こういう武器持ちキャラを
出してみるのも面白いかなと考えています。
実用性うんぬんというよりは完全に私の趣味・余興ですが、
こういう無骨なキャラは描いていて楽しいです。
( 特にバケツヘルメットが好き )

よく使うツールについて

解説ページ関連で、製作に役立つツールの紹介ページを作成しようと考えています。
画像の一括変換ツールや統合ツール、その他GIFアニメ作成ツールなど。
私の場合、ゲーム製作用というよりは画像素材作成用という感じですが
きっと製作の役に立つと思います。
まずは、これらのソフトの入手先を調べなおすところから始めたいと思います。

キャラパーツ説明用画像を作成中

現在はCloneFighterのパーツ説明用の画像を用意しています。
数が多いのと説明の方式がまだ決まっていないので
これは公開までにもう少し時間がかかりそうです。

また、同時進行で中段攻撃についての解説ページも作成中です。
こちらの方は文章が既に出来上がっていて、後は画像を追加すれば完成
という状態なので近い内に公開できると思います。

decoboko.jp

このブログについて

茫然

Author:茫然

カウンター
アルバム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。