カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
12629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2288位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
フリーエリア
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技を意識したエフェクトグラフィック

現在は、当たり判定設定のコツについてまとめたページを編集中です。
また並行してやられ動作中に立ち/しゃがみ切り替え出来てしまう問題についても
対策ページを作成中です。(こちらはまだ文章を書いている段階)


エフェクト素材を作成する場合に、もうちょっと技を意識したものにしたいな
というわけで簡単なアニメーションを描いてみました。
色々描いて素材にしやすそうなものが出来たら本番のグラフィックを用意する、
という形式でいきたいと思います。
(手描きのアニメは短時間でチャチャッと試せるのがお手軽で良い感じ)
ms80.gif
ms81.gif
ms83.gif
ms84.gif
ms82.gif
ちなみにツールはEasyToonというのを使っています。
シンプルなソフトで非常に使いやすいです。
スポンサーサイト

グラフィックその他に関して色々思うことメモ

最近、知り合いから弓矢(主に、弓道とアーチェリーの違い)について聞きました。
弓の引き方の違いや得点の話など色々有りましたが、初耳だったのが
弓を引く時は弦を引っ張るのであって矢自体は掴まない(矢の端を弦の一部に乗せている?)という話
それから、
弓を放った後の弦は手のあたりでクルッと回って反対側(手の甲・外側?)に来るという話。

聞いた話を参考にして弓矢のモーションを研究してみたいです。
その時は当然弓道関連の動画もチェックして、色々メモして…

そこでふと気になったのが
ゲームに登場する弓は弦の部分をどのように描いているか、という点。
低解像度だと描きにくい部分だと思うのです。(特に、あまりデフォルメをしていない場合)
 通常時はともかく、弓を引いた時は線が斜めになったりでさらに描きにくくなりそう。


------------------------------------------------------------
エフェクト素材について
エフェクトの部品として単純なアニメーションを公開していますが、
たまには幾つか組み合わせた完成品としてのアニメーション素材を
作るのも良いかなぁと考えています。

 例えばヒットエフェクト。
 閃光や飛沫、爆発など複数のアニメーションを重ねて出すと
 ちょっと派手なエフェクトになります。


------------------------------------------------------------
その他
CGソフトの使い方を忘れてしまいそうだったので
アニメのキャラクターを題材として少し練習してみたり。
ms79.png
恥ずかしいということもあって練習画像はあまり載せない主義なのですが
今は他に新しく見せられるものも無いので公開。

 格闘ゲームのグラフィックを描く場合に顔の角度をどうするか。
 絶対誰もが迷う部分だと思う。
 上の絵だともうちょっと横方向に向けた方が自然?

decoboko.jp

このブログについて

茫然

Author:茫然

カウンター
アルバム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。